FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値観の洗脳

価値観の洗脳と言っても監禁したり隔離したりする必要はありません。

罪悪感を持たせるだけで本人の意志で逃げ出すことはありま
せん。

他人の価値観を取り入れるという事は、何らかの仕組みが必要
になります。

一般的に使われている手法が「褒める」とか「叱る」という手法が
有効です。

いわゆる飴と鞭によって子供や相手をコントロールすることが
出来ます。

コントロール下にある間は平穏な日々が続きますからそれが
自分にとって居心地の良い場所となってくるわけです。

こころの特性を知りたい人は、ここをクリックして下さい。
もちろん遠隔でも処理が可能です。
スポンサーサイト

他人の価値観を捨てる

他人の価値観を捨てることが出来れば脳の処理能力の
範囲内に収まりますが、他人の価値観も扱っていると脳の
処理能力を超えてしまいます。

その脳の機能を超えてしまうと幻聴や幻覚が現れるように
見えます。

解決のヒントは、幻聴や幻覚が現れている時の感情を見て
みることです。

多くの場合は怒りの感情が強く、他人の価値観に対して強い
嫌悪感を示す訳です。

そしてその怒りがエネルギーとなって症状を維持することに
なります。

怒りの矛先が何に向かうのか、誰に向かうのかによって事件
にもなる可能性が出てきます。

本丸は自分が受け入れた他人の価値観なのに・・・・。

こころの特性を知りたい人は、ここをクリックして下さい。
もちろん遠隔でも処理が可能です。

価値観はインストール済

人は生まれながらにして何を大事にするのかという価値観が
備わっています。

その価値観は何を基準に選択行動するのかがプログラミング
されているわけです。

「実行する」「奉仕する」「支配する」「従う」「楽しむ」という価値観に
よって行動形態が変わっていきます。

それぞれの価値観の組み合わせによってそれぞれ個人の価値観が
形成されています。

それぞれの価値観を人それぞれ持っていますがその価値観を
無視してしまうと問題が起きてきます。

どの価値観に無理があるのかは苦しい、面白くないといった感覚と
して表れてくるわけです。

つまり、自分の価値観に反することをしようとすると嫌な気分になる
訳です。

子供のこころの特性を知りたい人は、ここをクリックして下さい。
もちろん遠隔でも処理が可能です。
プロフィール

運命学研究室

Author:運命学研究室
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。